S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.3.1

はじめに、一ヶ月ぶりのブログがたいへん親バカなブログであること深くお詫び申し上げます。

今日、長女が無事、高校を卒業しました。

朝いつものように駅に向かう車の中で、
「3年間、お弁当ありがとう!」と言われ、
エッ?ありがとうなのは、お弁当?
少し違うような気もしましたが、
「いえいえ、どういたしまして」とだけ答え、家に戻る途中、

思い出しました。
確か1年の時、クラスの男子から、
「長岡さんは、お弁当のときが一番嬉しそうやな」
と、言われたことがあるとか・・・という話。

その時はあまり気にも留めていなかったのですが
あまり食欲旺盛な子ではないので、確かにふしぎではありました。

でも今日の一言に・・・・・


この高校には、同じ中学からは男子が2人いただけで、
奈良でも北部の子がほとんどという完全アウェイな環境でした。

その不安な心境のなかで
多分お弁当の時間は少なくとも家を思い出し、
安心できる時間だったのではないか、ということをあらためて感じ、
この一言が私に対して最高の感謝の気持ちだったんだと思うと
涙が止まりませんでした。


そして、卒業式・・・

式次第はもちろん、通り一遍のものでしたが、
卒業生代表の答辞に、今朝からの感情をさらに掻き立てられました。

この年になって、自分の思いを自分の言葉で素直に伝えることは
こんなにも人を感動させることも、知りました。


保護者席のあちらこちらですすり泣きが・・・・
みんな本当に3年間良く頑張ったね。
卒業おめでとう!
そんな一体感があるいい卒業式でした。


これからの娘の長い人生を思うと、高校はただの通過点に過ぎませんが、
親にとっては大きな成長を感じさせる3年間でした。

あらためて卒業おめでとう、そして感動をありがとう。

2012 3月1日
スイートピーの花言葉・・・『門出』
スポンサーサイト
いよいよ | HOME | リニューアル

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。